【機能追加】ごみ収集日/ごみ当番メッセージ通知でのメッセージ形式の改善およびリマインド機能について

ただいま「ごみ収集日/ごみ当番メッセージ通知」機能に関するアンケートを実施中です。ご回答いただける方はこちらのリンク(Google Form)より、お願いいたします(実施期限:2023年1月31日まで)。本件のブログ記事はこちらのリンクをクリックしてください。

いつも、「ごみ当ちゃん」をご利用いただき、ありがとうございます。

今回の機能追加にて、ごみ収集日、ごみ当番でのメッセージ通知機能において、次の追加、変更を行いましたので、ご連絡いたします。

  • 別々に通知していたメッセージを1つに統合
    • ごみ収集日、ごみ当番のメッセージがそれぞれ別のメッセージとして通知していましたが、今回これを1つの通知メッセージとして統合しました。
  • リマインド機能の追加
    • メッセージ通知後に、LINEのクイックリプライによるユーザーの操作によって、決まった時間経過後に再度メッセージを通知する機能を追加しました。
    • 現時点ではメッセージ通知後30分以内での操作により、リマインドによる通知が可能です。「15分後」、「30分後」、「60分後(1時間)」を選択できます。
    • リマインド回数は最大3回までとしています。これを超えた場合はリマインドが使えませんが、次回の定期通知を待つか、通知時刻を再設定いただくことにより、メッセージ通知の時点でリマインド回数がリセットされます。
    • リマインドで送信されるメッセージは、その日に該当するごみ収集日、およびごみ当番を通知します。よって、日を跨いだリマインドを使用した場合、リマインドが翌日となった場合は、翌日に該当するごみ収集日、およびごみ当番を通知します。

操作イメージは次の通りになります。

新しいメッセージの通知

通知を16時に設定し、16時にごみ収集日とごみ当番の通知がされます。該当しない場合はその項目は表示されません。

「大丈夫」をタップした場合は次回の定期通知の時刻をメッセージで返します。以降のリマインドは行われません。なお、「大丈夫」をタップしなくても、リマインド設定の操作をしない限り、再通知は行われません。

リマインドを設定後

設定した時間経過後(15分単位で四捨五入して調整)に再度通知されます。

リマインド設定後の再通知

リマインド設定された時刻で再度通知を受け取ります。再度リマインドが必要であれば、以下のクイックアクションより操作します。

リマインドの所定回数をオーバーした場合

リマインドの所定回数をオーバーした場合に表示されます。この場合はメッセージに従い、次回の定期通知を待つか、通知時刻を再度設定することで、通知を受け取ることができます。

本機能追加等に関するご質問、フィードバックについては次のお問い合わせフォームよりお願いいたします。

今後とも「ごみ当ちゃん」をよろしくお願いいたします。